音もなく夕べに降る雪 積もる雪 玄関口に押し寄せてゐる

*2018年(平成30年)1月22日。午前中から降りはじめ23日未明まで続いた。都心では23㎝の積雪。

 

ほきほきと折れし枯蓮(かれはす)立ち尽くす しずかなる池、 鏡のようだ

 

裸木(はだかぎ)に孤独の力(ちから)冬空に 阿修羅のごとく立ちつくしたり

※本記事は、2018年11月刊行の書籍『歌集 風音』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。