幻冬舎ゴールドライフオンライン 「市井の人々」が主役のWEBメディア

山﨑 美知子JFA公認サッカー3級審判員、フットサル3級審判員、C級コーチ 社会福祉士 技術士補(環境部門) 

山﨑 美知子

1970年、神奈川県生まれ。一女一男の母。
鳥取大学農学部卒業。修士(工学)。
父親が自衛官だったため、スポーツをするのが当たり前の家庭で育ったが、サッカー経験はない。中学では水泳部、高校ではバスケットボール部に所属する。大学時代は趣味で山に登っていた。卒業後は、建設コンサルタント会社に勤務。在職中に中央大学理工学研究科情報工学専攻修士課程を修了。最初の会社を2002年に退職後、様々な職業と働き方を経験する。セカンドキャリアを考えて、2017年に社会福祉士の資格を取得する。2020年現在、大学で専門職員として勤務。サッカーコーチ・審判員活動は土日祝日に行っている。

掲載記事

書籍