長い夜のシェークスピアやエピローグ 宇宙の果ては二度か三度よ

 

カルノーの成績係数幾つやら 砂丘の傾り防風摘まん

 

風立ちて役者の肩に花吹雪 菅の笠もて八十八夜

※本記事は、2016年4月刊行の書籍『ひとり歌仙』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。