幻冬舎ゴールドライフオンライン 「市井の人々」が主役のWEBメディア

令和4627日号第756回
メルマガ(無料)はこちら

小神子 眞澄 

小神子 眞澄

1942年旧満州で生まれる。
小学校5 年で右耳を、19歳で左耳を突発性難聴のため失聴。
その後中途失聴者・難聴者団体「新光会」に入会。
大阪支部長を6年務め、現在会計担当。
これまでの作品は、2007 年11月20日に『黄金のカラス』を出版。
平成24 年たつ年 9/14 贈賞式、「第40 回毎日農業記録賞」優秀賞、「いじめ・自殺防止作文コンテスト」優秀賞など多数入選している。

掲載記事

書籍