幻冬舎ゴールドライフオンライン 「市井の人々」が主役のWEBメディア

令和4817日号第807回
メルマガ(無料)はこちら

夏目 ゆきお 

夏目 ゆきお

ペンネームは夏目漱石と三島由紀夫にあやかる。
サラリーマン生活リタイヤ前後から創作に取り組み、文学賞受賞を機に大きく変わる
二人の若き作家の友情と家族愛を描いた『流行作家』(幻冬舎刊)を出版。
本作は、二作目となる長編小説。庭に迷い込んだカラスのヒナを見たことが執筆動機。
創作信条は、「小説は読まれなければただの紙」。ジャンルを問わず面白い小説を目指す。

長男は将棋プロ棋士の杉本和陽五段。いつか将棋を題材にした作品も書く予定。

掲載記事

書籍