手作りの弁当貰い今となり 親の真心食べてる思い

 

天が裂け温暖化した真冬哉 昼にスコール夜に雷

 

漓江下り行く手聳える怪奇岩 遊覧船の桂林の旅

※本記事は、2012年12月刊行の書籍『歌集 星あかり』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。