ぼくのかさ

朝から冷たい雨が降っていた。犬小屋の中で今日も2ひきは仲良し。ほっぺをくっつけて仲良し。

その姿を見ていると幸せになってくるんだ。

「ニュースでは夜から強い雨になるって」

「だいじょうぶかな?」

「寒くないかな?」

強い風がふいて雨を呼よんでいた。ポツポツと雨の音がして葉っぱがゆれている。

夜になると雨がたくさん降ってきてぽぽの犬小屋にも雨が降ってきたのがわかった。

ぼくは布団からぬけ出して急いでぼくのかさを犬小屋にかけにいったんだ。

「寒くありませんよーに」「ぬれませんよーに」って。

2ひきはスヤスヤとねていたよ。体をくっつけてねていたよ。いっしょにいると安心するんだね。かさに当たった雨が静かに流れていた。

 
※本記事は、2020年10月刊行の書籍『ぽぽとくるのしあわせのばしょ』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。