幻冬舎ゴールドライフオンライン 「市井の人々」が主役のWEBメディア

令和4928日号第849回
メルマガ(無料)はこちら
畑山 公希

怪物退治の夏

ISBN 9784344939202 判型 4-6 160ページ
怪物退治の夏

1973年、春の全国高校野球。優勝候補の名門校が、一回戦で姿を消した――
歴史的敗戦によって厳しい批判を浴びる中、打倒「昭和の怪物」を目指して奮闘した高校球児と名将に迫る、渾身のルポルタージュ。
良いことも悪いことも人生の一部として教えてもらった野球に、そしてその野球人生のスタートだった銚子市と、野球を教えてくれた関係者の皆様に対して、感謝とお礼のつもりでこの作品を手がけた。(本文より)

価格:1430円 +税

目次

  • プロローグ
  • 1.歴史的大敗からの「怪物退治」へ
  • 2.名将「斎藤一之」の誕生と銚子商野球部
  • 3.かつての「繁栄都市」にある「強豪校」
  • 4.栃木に現れた「怪物」
  • 5.雪辱の夏へ
  • 6.4度目の「死闘」
  • 7.一つの時代の終わりと「最強」の終焉
  • 8.名将の最期
  • 9.その後の銚子商

掲載記事