幻冬舎ゴールドライフオンライン 「市井の人々」が主役のWEBメディア

令和4107日号第858回
メルマガ(無料)はこちら
黒谷 丈巳

生命譚

ISBN 9784344939509 判型 4-6 218ページ
生命譚

「わしの一世一代の発明や。兄ちゃん、大事に使うてや」
洛北大4年の純平は、薬学博士を名乗る初老の男・倉元から怪しげな薬を渡される。
それを飲んだチームメイトを試合中に襲った衝撃――。
病弱な母を救いたいと、再生細胞の研究を続ける純平。石油化学工業会社勤務ながら、
環境問題をきっかけに自らの仕事に疑問を持ち始めた朋彦。
そして夫の死後、表舞台から約20年間、姿を消した歌手・旭かなえの人生が交錯し、
「命」「寿命」「病」について問いかける一冊。

価格:1430円 +税