幻冬舎ゴールドライフオンライン 「市井の人々」が主役のWEBメディア

令和4518日号第716回
メルマガ(無料)はこちら
相木 鍾三

春の息吹

ISBN 9784344935150 判型 4-6 300ページ
 春の息吹

主人公小林明夫の中学から高校、大学、社会人時代の
遙かな青春を緻密な筆致で描いた六篇。
中学生の明夫は、友人と火薬作りに挑戦するが、
危うい事故が発生。さらに友人は……。
(第一話 少年たちの庭)
高校時代。明夫の守護神ともいえる遥子との日々。
だが遥子と同じクラスの美しい女子高生は謎の自死を遂げる。
その謎は長らく不明だったが、十数年の後、ようやく明らかに……。
(第二話 純潔と熱情)
経済発展を続ける日本は「モーレツ社員」が幅をきかす時代だった。
しかし過労で心を病んだ青年は……。
(第四話 若葉荘再見)

価格:1430円 +税

目次

  • 第一話 少年たちの庭
  • 第二話 純潔と熱情
  • 第三話 熱い石ころ
  • 第四話 若葉荘再見
  • 第五話 初雪
  • 第六話 女生徒たち