幻冬舎ゴールドライフオンライン 「市井の人々」が主役のWEBメディア

令和31129日号第546回
メルマガ(無料)はこちら
野口 顕

鳩殺し

判型 電子書籍のみ
鳩殺し

鳩の死骸を使って、ミステリー・サークルがつくられていた——。 突如公園で起きた不可解な事件をきっかけに、公園警備に配属された野原。そこで出会った不思議な縁により、徐々に自分の生き方を見つめるようになる。 クレーマー、肺がん末期の老人、中華定食屋の女性……。緩やかに結びつく人間関係からその本質を洗い出した純文学小説。

価格:1100円 +税

目次

  • 一.鳩のミステリー・サークル
  • 二.また、鳩が死んでいる
  • 三.スープが冷める距離
  • 四.別れる時
  • 五.変わらぬ日々
  • 六.我々の孤独

掲載記事