幻冬舎ゴールドライフオンライン 「市井の人々」が主役のWEBメディア

令和3725日号第419回
メルマガ(無料)はこちら
よしだ さおり

ぼくのきんぎょ

判型 電子書籍のみ
ぼくのきんぎょ

「ぼくのうちに なぞのきんぎょが やってきた――」
弟が生まれ、突然に「お兄ちゃん」という役を与えられる「ぼく」。
少し意地悪な気持ちでやってしまうことに、後悔が生まれる。
弟、妹ができたお兄ちゃん、お姉ちゃんの言葉にしきれない複雑な心境に寄り添い、最後には温かい気持ちをくれる物語です。
ぜひ、美しい切り絵とともに、親子で読んでみてください。

価格:900円 +税

掲載記事