幻冬舎ゴールドライフオンライン 「市井の人々」が主役のWEBメディア

令和3724日号第418回
メルマガ(無料)はこちら
佐伯 知香

思いつくまま

ISBN B08P56X1QP 判型 電子書籍のみ 146ページ
思いつくまま

大学入試で挫折し、就職もうまくいかず、結婚もできず、なにもかもが中途半端な人生。
自分がこの世に存在することが苦しかった。その負い目が拭われるのが文章だった。
文章を書いている時は自分らしさを発揮し素直になれた。
現状に満足できずもがいていた状態が、多方面に興味を持つことや新しい世界への挑戦につながった。
好奇心旺盛で、いろんなことに興味を抱き、社会人になって習ったこと、関わったサークルは数知れず。
茶道、イタリア勉強会、ワイン、フルート、コーラス、コーチング、フラダンス、朗読…といろいろ。
また幼稚園時代の恩師にはじまり、その時その時で素敵な方々との出会いに恵まれているのは、本当にありがたいことで、その人脈は私の財産。
(本書より)

価格:900円 +税

目次

  • 第1部 思いつくまま
  • 第2部 学生生活
  • 第3部 好きなこといろいろ
  • 第4部 ことわざエッセイ

掲載記事