幻冬舎ゴールドライフオンライン 「市井の人々」が主役のWEBメディア

令和3117日号第230回
メルマガ(無料)はこちら
内藤 久男

ゑにし繋ぐ道 多摩川ハケ下起返物語

ISBN 9784344931817 判型 4-6 372ページ
ゑにし繋ぐ道 多摩川ハケ下起返物語

生きていくことは生かされた者の務めぞ


現在の東京・府中市の一角。そこはかつてハケ下と呼ばれ、多摩川が氾濫するたび大変な被害に見舞われていた。ハケ下大野郷の貧農に生まれた伊助と、浅間山の噴火で故郷を追われ流れ着いた志津。いつか豪農になることを夢見、開墾に明け暮れる日々。貧しくとも、家族に囲まれささやかな安穏を掴みかけていたが……。
長年に亘り江戸庶民の暮らしを研究してきた著者が、懸命に生きた農民たちの人生模様を鮮明に描き出す意欲作。

価格:1500円 +税

目次

  • 序章 往古
  • 第一章 奉公
  • 第二章 出会
  • 第三章 挑戦
  • 第四章 絆
  • 第五章 縁
  • 第六章 約束
  • 第七章 邂逅
  • 終章 蔵

掲載記事