幻冬舎ゴールドライフオンライン 「市井の人々」が主役のWEBメディア

令和21127日号第179回
メルマガ(無料)はこちら
補助金の倫理と論理

公庫の融資、県の補助金交付事務といった実務経験をもとに、日本の金融と補助金の問題点を考察する。
日本的なシステムに規定された補助金問題解決の処方箋もまた、日本独自の考え方の中にある。
補助金の整理・統合・縮小に向けての区分けや、支給後の効果測定方法など、革新的な解決策を提言。

価格:800円 +税

目次

  • 序 章 ある問いかけと答え
  • 第1章 補助金の歴史
  •     明治期の補助金/大正、昭和期の補助金
  • 第2章 補助金の論理
  •     定義と分類/補助金の必要性、正当性/グループ補助金/
  •     補助金の正当性をめぐる議論/補助金と財政
  • 第3章 補助金の倫理
  •     モラルハザード/政治と補助金
  • 第4章 提言
  •     白書、データ集の作成と補助金の評価/補助金の漸進的な削減/
  •     補助金の整理、統合、縮小に向けて

掲載記事