幻冬舎ゴールドライフオンライン 「市井の人々」が主役のWEBメディア

令和21129日号第181回
メルマガ(無料)はこちら
石川 雅晟

ユダヤ系秦氏が語る邪馬台国

ISBN 9784344927919 判型 新書 242ページ
ユダヤ系秦氏が語る邪馬台国

日本古代史最大の謎へ立ち向かう新説立証!
日本各地に存在する、ユダヤを連想させる地名や家名。古代日本史実に数多く残されている、ユダヤの足跡。しかし、その関連性はいまだかつて解明されていない……。古代史の謎に挑み続ける歴史探偵・石川雅晟によるユダヤシリーズ第4弾!

価格: 800円 +税

目次

  • 第一章 伊都国と日向神話
  • 1.ユダヤ系秦氏と『旧約聖書』
  • 2.古代ヤマトの軍事的地勢
  • 3.「秦王国」から南九州に移住する秦の民
  • 4.伊都国の日向神話
  • 5.伊都国の中のユダヤ
  • 6.伊都国から出土した三種の神器
  • 第二章 渡来人に支配された古代ヤマト
  • 7.ユダヤ系同士の覇権争い
  • 8.鉄と東アジア
  • 9.複数回にわたるユダヤ系の分散渡来
  • 10.製鉄技術の拡散と階層分離
  • 11.なぜ、ユダヤ系同士の戦いになるのか?
  • 12.なぜ、天孫降臨の地「伊都国」は神話から外されたのか?
  • 第三章 平安京の出雲系神社
  • 13.『記紀』神話では、卑弥呼はどこに居るのか
  • 14.冷遇される『記紀』
  • 15.思い出の第一作から
  • 16.平安京に関係した秦氏と賀茂氏
  • 17.ユダヤ系文化要素としての「三種の神器」
  • 18.平安京の周囲は、出雲系神々が取り巻いている
  • 追記1.久士布流多氣
  • 追記2.綿津見神
  • 追記3.伊豆半島
  • 追記4.「三つ巴」の神紋
  • 追記5.『新撰姓氏録』の中のユダヤ
  • 追記6.「蝦夷」の中のユダヤ

掲載記事