幻冬舎ゴールドライフオンライン 「市井の人々」が主役のWEBメディア

令和4929日号第850回
メルマガ(無料)はこちら

鳥乃 あさり 

鳥乃 あさり

初めまして。雨の日が大好きな、鳥乃あさりです。
温めながら書いていた物語の卵が、鳥になり、私の知らない場所へと飛んでいく。
解き放たれた鳥が、自由に羽ばたく姿を見るのは、とても幸せです。鳥はどんな風に
歌っていましたか。きっと、みつけた方によって、見え方も聴こえ方も違うのでしょうね。
沢山いる鳥の中で、私の鳥を見つけてくれたこと。とても感謝しています。
物語のポンタの歌のように、雨の日も風の日も晴れの日も、歌い続ける物書きでありたいです。
鳥は歌います。何よりも、皆さんのいる場所が温かく豊かでありますようにと。

掲載記事