幻冬舎ゴールドライフオンライン 「市井の人々」が主役のWEBメディア

髙田 勇紀夫EBEL代表 保育士

髙田 勇紀夫

千葉県出身。1974年に東京都立大学・経済学部 卒業。 同年、日本IBMにSEとして入社。製品情報担当、常務補佐、営業所長、米国IBM勤務、 CS担当、内部統制担当などを経験。2011年に定年退職。 2012年からは介護事業会社(上場企業)に開発部長として勤務。 2017年、保育士試験に合格し、都内の認可保育所に保育士として勤務。「じじ先生」の愛称で、3歳児19人のきりん組の副担任。シニアの男性保育士として多くのメディア関係から注目されている。家族は妻、娘夫婦、息子夫婦、孫2人。テニス・映画が大好き。著書として、「私の履歴書 Enjoy My Business! Enjoy My Life!」「じーじ、65歳で保育士になったよ」(ともに幻冬舎ルネッサンス新社)がある。

掲載記事

書籍