根本 隆正 小学校 教員

根本 隆正

昭和35年1月11日、群馬県大泉町の建具屋の五男坊として生まれる。高校3年のとき、体育教師を目指し「後の無い入試」と言われた昭和53年度入試に失敗。1年の自宅浪人生活を経て昭和54年群馬大学教育学部中学校理科教員養成課程に合格。昭和58年新採用教員として、校内暴力全盛時代に館林市立多々良中学校に赴任。その後、県内の中学校で31年間勤め、突然の小学校勤務になり現在に至る。 公式サイト『ネモトマンが行く』 http://nemotoman.o.oo7.jp/

掲載記事

書籍