幻冬舎ゴールドライフオンライン 「市井の人々」が主役のWEBメディア

令和3117日号第595回
メルマガ(無料)はこちら

小鷹 昌明 

小鷹 昌明

南相馬市立総合病院附属小高診療所・所長 神経内科医・社会活動医・エッセイスト。 一九六七年埼玉県に生まれる。一九九三年獨協医科大学を卒業し、同大学病院に勤務中、東日本大震災発生。 震災の翌年、福島県の南相馬市立総合病院に転勤する。二〇二〇年より現職。 二〇〇本の医学論文を執筆、採択されるなかで文筆に興味を持ち、医療エッセイを書きはじめる。書くという行為にこだわり、独自の視点でエッセイを書き続けている。 社会活動として、南相馬市で『エッセイ(を書く効用)講座』を開催中。

掲載記事

書籍