堀田 冀陸 

堀田 冀陸

昭和44年、福岡に生まれたのち、住処を転々とする。
工科の学生だった頃から書物の世界に沈没し、いったん技術者となるが、本の世界から離れられず脱落、その後、数学の世界に戻って生計を立てる。
人とこの世界について、考えをめぐらせることや、日々の糧に感謝し、そのとき観たもの、感じたものを書きとどめることを大切にしている。また、そのときどきで出会った人を少しでも楽しませ、よろこばせることをモットーにしている。

掲載記事

書籍