幻冬舎ゴールドライフオンライン 「市井の人々」が主役のWEBメディア

佐野 語郎日本演劇学会会友 劇作家・演出家、童話作家

佐野 語郎

神奈川県 横須賀市出身。早稲田大学 第一文学部 文学科 演劇専修卒業後、慶應義塾大学 文学部講師を経て、東京ミニオペラカンパニープロデューサーへ。 作・演出に『音楽演劇 オフィーリアのかけら』(2008新宿・シアターサンモール)、『Shadows~シャドウズ〈夏の夜の夢〉に遊ぶ人々~』(2010北沢タウンホール)、『全体演劇 わがジャンヌ、わがお七』(2012両国・シアターX提携公演)、オペラ『悲戀~ハムレットとオフィーリア』(2016虎ノ門・JTアートホールアフィニス)、オペラ『雪女の恋』(2019東京文化会館小ホール)ほか。出版に『ほしのこ ピッカル』(ひさかたチャイルド)、『せかいのおはなし』(学研)、『雪女とオフィーリア、そしてクローディアス 東京ミニオペラカンパニーの挑戦』(幻冬舎メディアコンサルティング)ほか。 日本演劇学会研究発表に「単位制総合高校における演劇の授業」(関西学院大学)、「戯曲にみる聴覚効果と音楽演劇の多層性」(大手前大学)ほか。

掲載記事

書籍