幻冬舎ゴールドライフオンライン 「市井の人々」が主役のWEBメディア

令和528日号第982回
メルマガ(無料)はこちら

あらき 恵実 

あらき 恵実

1985年2月高知県生まれ。高知県立大学看護学部看護学科卒業。
高知県内の病院で、11年間精神科看護に従事。精神科疾患のある多くの患者と向き合う中で、患者の苦しみを理解するには、今ある症状だけでなく、患者の背景を理解する必要があると実感してきた。精神科疾患の症状や治療について書かれた本は多いけれど、箇条書きにされた症状名を読むだけでは、患者の家族や友人に実感として伝わらないこともあると考えた。患者を支援する人と患者の間に思いのすれ違いがあれば、それは双方にストレスを生む。患者の目線で患者の人生を生きてみて初めて分かる苦しみを、本書を通して伝えたいと思い、執筆した。

掲載記事

書籍