幻冬舎ゴールドライフオンライン 「市井の人々」が主役のWEBメディア

柿崎 輝彦   

 柿崎 輝彦

昭和三十三(一九五八)年生まれ。武蔵工業大学卒業。十代で忠臣蔵と出合い元禄赤穂事件に傾注する。以来、赤穂浪士の書簡や関連書籍を読み漁り、全国に点在する所縁の地を巡り造詣を深める。なかでも二十代の時に触れた萱野三平の遺書に衝撃を受ける。ライフワークは主君浅野内匠頭の切腹に際して、家臣等はそれぞれの立場においてどうあるべきであったかを突き詰めること。

掲載記事

書籍