紫の躑躅つつじ満開一斉に 皆微笑みなほほえんで歓迎してる

 

存在を創造保全完成の 愛の摂理の美しさ哉

 

 

様々な緑と緑茂る葉が 夢見るものと変えて萌えてる

※本記事は、2015年12月刊行の書籍『歌集 漣の夢』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。