【あとがき】

はい こちら

即身仏の円空

円空仏ですか

今もきみのために彫ってますよ

ハハハハハ 大丈夫 円空は楽しんでる

ここはね ハチャメチャにおもしろいとこですよ

清らかなだけじゃないし 静かなばかりでもない

天国とは きっと退屈なだけだなんてよくぞ言ったものだ

あのマーク・トウェインは生前の自分の想像力が乏しかったと恥じてますよ

そう彼はいまでもユーモアを楽しんでるからね

ここは怨念と自己嫌悪と不自由(肉体)のほかは何でもあり

愛あり夢あり葛藤あり危険あり遊びあり何でも選ぶ自由がある

ワタシらは次のステージに(意識の)成長もめざしている

ここは死んだあとに生きるものが自由に成長して生きる世界です

キミの想念がそのまま生きるところ喜怒哀楽を楽しむところ

クリエイティブを生きるところ

安心していらっしゃい!

輪廻転生? ありますよ 未完の想いが転生をめざす

三島由紀夫はぜったい濁世に転生してナマで言うべきことがあるとか言ってる

コロナパンデミックのあとには行くつもりだろうね

死ぬことは生まれることですよ

きみ こっちに生まれたら、一緒に遊ぼう! 

円空仏の新作もみてもらうよ

ハハハハハ

※本記事は、2021年6月刊行の書籍『あらかみさんぞう詩集 天人修羅畜生餓鬼地獄』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。