鯛鮓(たいずし)や  一門  三十五六人(さんじゅうごろくにん)

【鯛の煮つけ】

材料 (4人分)

鯛の切り身…4切れ

みりん…大さじ4

酒…大さじ4

しょうゆ…大さじ4

水…400㎖

しょうが…1かけ

作り方

1  鯛はざるにのせ、熱湯を回しかけて霜ふりにする。

2  鍋に酒とみりんを入れ煮立てる。

3  しょうゆ、水、スライスしたしょうがを加え沸騰したら、鯛を鍋に入れ、落としぶたをして中〜弱火で10〜12分程度煮る。

鯛は煮ても焼いてもおいしい魚。低脂肪で淡泊な味が魅力☆

※本記事は、2019年12月刊行の書籍『一食一句 五・七・五で伝わる母の味』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。