次なるマイブームは本の出版。なんだか急に無性に書きたくなった。今までのこと、これからのこと。そして家族に宣言、「ママ、遺書かきます」。そこからスタートして今これを書いている。

まさに有言実行、言ってみてやってみているだけ。これからどうなるかなんて、皆目見当はつかないけど、とりあえずスタートは切れたのだ。継続は力なり、「始めることも力なり」。人生そんなに長くない。やりたいことが頭に浮かんだのなら、とりあえずやった方が良い。

『やってしまった後悔は日に日に薄れ、やらなかった後悔は日に日に大きくなる』という。「林真理子」が『野心のすすめ』に書いていた。私がこの世で一番恐れているシチュエーション。

それは「余命宣告」をされた時に「あれしておけばよかった……」と残念に思うこと。身もだえるような後悔なんてしたくない。だから思いつくそばから手あたり次第やることにした。

こんなこと大きな声で宣言できちゃうのだから年取ることも悪くない。有言実行、軽いものだ。

有言実行(ゆうげんじっこう) 言ったことは必ず実行すること。宣言したからには必ず成し遂げること。

※本記事は、2020年6月刊行の書籍『ママ、遺書かきました』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。