インタビュー 受けし日それは 五月なり しかれど暑き 一日なりき

ディレクター リラックスせよと 笑いしが 我は笑えぬ カメラの前で

インタビューに 姿勢を正し 答えたり 人の命の 尊さですと

※本記事は、2012年6月刊行の書籍『日々、燦々と』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。