若鮎の 二手になりて 上りけり

鰆のレンジ蒸し

 

材料 (4人分)

さわらの切り身…4切れ

玉ねぎ…1個

しめじ…1パック

レモン…1個

★しょうゆ…大さじ2

★砂糖…小さじ2

★酒…大さじ2

★水…大さじ4

 

作り方

1 玉ねぎは約5㎜幅に切り、しめじは石づきを取って、手でほぐす。レモンは薄い輪切りに、さわらは1切れを3〜4等分にする。

2 耐熱皿に玉ねぎ、さわら、しめじ、レモンの順に重ね入れ、★の調味料を混ぜ合わせて回しかけ、ラップをふんわりかける。

3 電子レンジ(600w)でさわらに火が通るまで6分半加熱する。

 

さわら(鰆)の旬は書いて字のごとく春(関西・中国地方)。瀬戸内の家庭料理の1つ。

※本記事は、2019年12月刊行の書籍『一食一句 五・七・五で伝わる母の味』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。