山ほどに 金木犀を 手で拾い ゴッホゴーギャンの 黄と叫びぬ

 

赤とんぼ 蜘蛛にかるな それよりも 低く飛んで 蚊を食わっしゃれ

黄昏に 野菜が届きし 農家より このやさしさに 癒されており

※本記事は、2012年6月刊行の書籍『日々、燦々と』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。