マンションにまふ人たちおたがひを  知らず語らず笑顔ゑがほを見せず

春が過ぎ秋が巡るもお祭りを  もよほし歌ひ踊ることなし

大雪に道閉ざさるるもマンションに  雪かく作業にかかはる人なし

※本記事は、2018年11月刊行の書籍『歌集 風音』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。