夜に成り暗いちまたを濡らし行き 心も洗う春雨はるさめの水

園庭えんてい赤紫あかむらさきの花開き 躑躅つつじ集団幸福に咲く

 
 

夕景色ゆうけしき平安たたえ目を飾り オレンジ色に輝く美徳

※本記事は、2015年12月刊行の書籍『歌集 漣の夢』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。