星形の襟章りりしき兵士たち いのちながへて戦後は長し
*太平洋戦争の時代、父島・母島は本土防衛の前線基地となった。
一九五四(昭和二十)年一月現在、一万六千名の兵士が守備についていた。

 

北の海に小魚追ひしクジラたち 春には南の海へ向かひぬ
*北の海 アリューシャン列島付近の海、オホーツク海など。

【小笠原諸島】

[クジラ]

 

 

あたたかき父島の海に仔を産みて ほとばしり出る乳で育てむ

※本記事は、2014年2月刊行の書籍『歌集 忘らえなくに』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。