生活(たつき)とは身に沁む慣ひのつらなりと 水引草の花に思へり

*水引 タデ科。ムチ状に長い花穂が30㎝にも伸び、赤い小花をつらねて咲く。

 

用もちて猫背に朝を出でゆくに 庭の尾花がなびき見送る

 

河土手の泡立草を薙ぎ倒し 刈りゆくトラクター疲れを知らず

*荒川土手にて。
**背高泡立(せいたかあわだち)草 北アメリカ原産の帰化植物。猛だけしい勢いで群落する。

※本記事は、2018年11月刊行の書籍『歌集 風音』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。