日 時    12月16日(水)19:00~20:00 
会 場    オンライン開催(LIVE配信)
講 師    江幡 吉昭 一般社団法人相続終活専門協会 代表理事 株式会社アレース・ファミリーオフィス 代表
参加費    無料
主 催    一般社団法人相続終活専門協会

【予定内容】

約3,000件以上の相続に携わった元外資系プライベートバンカーが解説。お金を確実に守るためのマル秘ノウハウ。

 

【こんな人たち】から続々と相談が寄せられています

・きょうだいで「収入格差」がある

・相続で初めて「株取引」を始めた

・きょうだいの誰かが「親を介護」している

「不動産」を相続した

・親が「認知症」になりかけている

「親と疎遠」になったきょうだいがいる

…彼らに何が起きたのか?…

コロナ禍の相続、最新情報を特別に公開いたします。

【先だし実例】

父を亡くした一人っ子長男。資産のほとんどを受け継いだものの…。

相続で結構な額の現金を得ました。でもどうすればいいのか…。我が子に継いでほしくて、とりあえず貯金したままにしていますが…」

せっかくの相続で得た資産を失わない方法はコレ!

 

解説するのは相続終活専門協会代表の江幡吉昭。住友生命保険、外資系金融機関・・・現場での経験が物を言う。数々の「○○ショック」を乗り越えた「お金のプロ」だからこそ、今伝えたいことがあります。

【セミナー内容】

●誰もが遭遇する「相続トラブル」の実例

・相続は事前準備が9割!

・不動産を保有している方、オーナー社長、必見です

●コロナ禍で表出する本当のカタストロフィ(大災害)」

・コロナショックの次はインフレ!?

・株も不動産も危ない?
 

●不動産屋?金融機関?「本当に頼れるお金のプロ」は、こう見抜く

・金融機関や相続業界の裏話を大暴露

・続々と塞がれる保険の節税、海外不動産

●最新相続対策…実例で見る資産防衛/大幅節税の「マル秘シナリオ」

・土地活用で相続税評価額を大幅に下げたマル秘技

・金融商品で相続対策…本当に有効か?

【講師紹介】

 

江幡 吉昭
一般社団法人相続終活専門協会 代表理事
株式会社アレース・ファミリーオフィス 代表​

大学卒業後、住友生命保険に入社。その後、英スタンダードチャータード銀行にて最年少シニアマネージャーとして活躍。2009年、経営者層の税務・法務・ 財務管理・資産運用を行う「アレース・ファミリーオフィス」を設立。以降、3000件以上の相続案件を手がけた「相続のプロ」。数多くの相続争い(争族) を経験するなかで、争族を避けるノウハウを確立。そうした知見を幅広く認知してもらう目的で「一般社団法人相続終活専門協会」を設立し、代表理事に就任。

著書『プロが教える 相続でモメないための本』(アスコム刊)などがある。