さからいて 返り血 浴びて 彼岸花

 

父よ 母よ 少年滂沱 雪明り

 

野に棲んで 四月 失意の 石枕

※本記事は、2014年10月刊行の書籍『句集 曼珠沙華』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。