幾日も友と交際年重ね
 しわも白髪も愛する程に

 

いにしえの公園歩く友と我
 蓮の花咲く緑色の池

 

親友に僕を思うか尋ねると
 目眩する程思うと答え

※本記事は、2012年12月刊行の書籍『歌集 星あかり』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。