たちまちに温羅をとらへて刎ねし首
 しづまりたまへ塚に葬る

*伝承地 白山神社に「土盛り」の墓がある。

 

吉備津彦命 温羅のやからを成敗す
 これより国人やすらかなり

 

おんおんと釜鳴り神事に声をあぐ
 温羅の魂しづまりがたし

*釜鳴り神事 吉備津神社でおこなわれている神事。

※本記事は、2016年7月刊行の書籍『歌集 旅のしらべ 四季を詠う』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。