夕闇にしまふくろうの現はれて
 池のほとりに眼を凝らす

 

暗視カメラにおほしき姿映りをり
 するどき眼嘴は曲りし

 

樹の洞に雛の待つゆゑ夕闇に
 山女を狙ひ人を恐れず

*山女 サクラマスの陸封型。

※本記事は、2019年9月刊行の書籍『歌集 秋津島逍遥』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。