2章 なりたい自分になる

自分の思い通りに物事が進む

「自分の思い通りに物事が進む」と書きました。そして言っています。

これは、そのまんまです。言葉を発するとその通りになって、思い通りにいってしまうのです。理想の未来をどんどん言ってみましょう。

言葉に脳は敏感に反応してくれます。こうすれば理想が現実に変わるということを教えてくれるのです。それを実行すればいいのです。

そう実行するのはあなた自身です。自分の思い通りに物事は進むのです。

ゴールは四二.一九五キロ先ですと言われても、「はい。分かりました」と素直に走っていく人もいれば、走れませんと最初から諦めてしまう人もいます。思い通りに行ってしまうのですが、実行しない人もいるのです。

計画を立てて、その通りに実行すれば、自分の思い通りに物事が進んでいくということなのです。それではやってみましょうか。

それをやるのも、やらないのもあなた次第なのです。実行するのも、しないのもあなた次第なのです。「自分の思い通りに物事は進む」それを言って現実にするのも、あなた次第なのです。

自分の都合のいいように世の中回っている

「自分の都合のいいように世の中回っている」と書きました。そして言っています。

これって自分に災いが起きても、自分の都合のいいように、災いを消し去り、幸福をもたらしてくれるっていうことなのです。そう自分の都合のいいようになるのです。都合がいいってことは、状況がいいということです。

「具合がいい」「うまい具合に」とも言います。あなたは、今まで努力してきましたよね。そう、この本をここまで読まれたのですよね。それってすごいことですよね。

そして、「自信はある」「不安はない」という言葉も発するまでになりましたよね。そうなったら、自分の都合のいいように世の中回っていると意識してみてください。

ではまず言葉を選びましょう。つまりは、自分の都合のいいように世の中が回っているのです。言葉により自分の望みがかなえられるのです。

これを身につけたら、大したものですよ。そう「大したもんだ」なのです。だってあなたの都合のいいように世の中回っているのですから。

ポジティブな言葉を発していればポジティブになれる。それは理解してくれたと思います。でも「自分の都合のいいように世の中回っている」という言葉を理解すれば、その上を行っちゃうのです。

つまり、ポジティブな言葉を言わなくても、ネガティブな言葉を仮に言ってしまったとしても、自分の都合のいいように世の中が回ってくれるのですから。よい状態になってしまうのです。

あなたは幸せになってしまうのです。あなたを幸せにしようと世の中が回ってくれるのです。

※本記事は、2019年6月刊行の書籍『「つらい」と思っている人へのエール あなたは本当に魅力的な人間ですね』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。