戦後さえ知らぬ人等は原爆の話グリム童話の如く聞くかも

 
 

聞く人も語れる人も少なくて忘却されるか原爆の惨

 
 

ひそやかに怯えされている日々の平和崩されていく日本国

※本記事は書籍「短歌集 命の極み」(幻冬舎)より一部を抜粋し、掲載しています。

※本記事は、2020年7月刊行の書籍『短歌集 命の極み』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋し、再編集したものです。